「8ゲームポーカー」の攻略ガイド

「8ゲームポーカー」の攻略ガイド

同じポーカーゲームをやってばかりで飽きたという方、ぜひ「8ゲームポーカー」を試してみましょう。公式には「THORSEHA」という名称ですが、ソーセハの発音に苦労する人が多く、あまり使われていません。その代わりに、「8ゲームポーカー」という覚えやすいニックネームが使われています。

8ゲームポーカーは、その名の通り、8つの異なるポーカーゲームを連続してプレイするものです。8ゲームポーカーに含まれるポーカーゲームは、トリプルドローリミット・デューストゥセブン(T)、テキサスホールデムリミット(H)、オマハリミットハイロー(O)、ラズ(R)、セブンカードスタッドリミット(S)、エイトアンドオーバー・ハイローリミットスタッド(E)、ホールデムノーリミット(H)、ポットリミットオマハポーカー(A)となります。このページでは、今までオンラインでプレイした中で一番白熱したミックス系ポーカーゲームについてご紹介します。

8ゲームポーカーガイド

8つのゲーム に8つのルール
8ゲームポーカーのルールは、実際には含まれる各ゲームに対応した8つのルールから成ります。8ゲームポーカーを構成するゲームの構造はいろいろ(制限なし/制限あり)なので、各ゲームに合わせて戦略を調整する必要があることを覚えておきましょう。

典型的な8ゲームポーカー

8ゲームポーカーをプレイする場所にもよりますが、通常は6人がテーブルを囲んでプレイします。トーナメントでの動きはゲームに影響を与えますが、ミックス系ポーカーゲーム自体は6人だけでプレイします。ミックス系ポーカーゲームの最終ゲームであるポットリミットオマハまで終えたら、またトリプルドローリミット・デューストゥセブンから繰り返します。

ミックス系ポーカーゲーム

8ゲームポーカー戦略
全種のポーカーゲームで特に「優れた」プレイヤーというのはなかなかいません。8ゲームポーカーには非常に多くの性質の異なるポーカーゲームが含まれており、ゲームごとに戦略を大幅に調整しなければなりません。

特定ゲームに強いプレイヤーも存在し、そのゲームを利用して勝つことも可能です。例えば、ラズの戦略が秀逸でも、他のゲームでは損益分岐点に達してしまい戦略が機能しません。得意なゲームでは、より積極的にプレイしていくと良いでしょう。

オンラインゲームでは、プレイヤーの目的がお金を稼ぐためとは限らず、楽しみながら新しいゲームスキルを身につけたいという人もいることに注意しましょう。真剣なポーカープレイヤーにとって、こうしたプレイヤーはいいカモになる(テーブルにお金を置いてくれる)ので、勝利するチャンスです。初心者をうまくおだてて、自分の利益を最大化できるように誘導しましょう(チャットで初心者プレイヤーの判断を批判しないようにしましょう)!

8ゲームポーカーに勝つための堅実な戦略は、含まれるポーカーゲームそれぞれに興味を持って練習することです。多くのアクションが行われるので、各ゲームに集中するのは大変です。こうした多様なゲームをプレイする際には、含まれるポーカーゲームのうちいくつかのゲームをマスターしておく方が良いでしょう。

8ゲームポーカーはどこでプレイできる?

ミックス系ポーカーゲームをプレイしてみたいと思った場合、世界最大のオンラインポーカールームである「PokerStars」がおすすめです。小さなポーカールームでも提供していますが、テーブル数はかなり少なく、あまり選択肢がありません。

一方、PokerStarsでは、様々なリミットのゲームを常時運営しているので、テーブルを選べます。ミックス系ポーカーゲームでは、ゲームの種類(ドローゲームやハイローゲームなど)が弱点になるため、一回きりのゲーム以上にゲームの選択が重要になります。相手の弱点を見つければ、相手が一番得意なゲームでは賭ける金額を抑えつつ、弱点を狙って相手を出し抜く機会が何度も巡ってくるようになるでしょう。